WIBOE PROJECTS
 
2016年にスタート。デザイナーであるMaj Wiboeはロンドンのロイヤル・カレッジ・オブ・アート、セントラル・セント・マーチンズを卒業後、LOEWE(ロエベ)やBALENCIAGA(バレンシアガ)、Y-3(ワイスリー)で経験を積み、その後自身のブランドをスタート。パリとコペンハーゲンを拠点に生産を行なっています。
トラッドなパターンをベースとしながら、モダンなシルエットに仕上げたコレクションは、随所に女性デザイナーらしい細かなギミックがデザインされています。
​ジャケットのみに特化したブランドで、そのアイテムの全てに紙箱が付属します。

|

© 2017 by THE COMMON TEMPO. Proudly created with Wix.com