レイタキヤマの『これがオススメ』UNDECORATED編~

January 28, 2019

 

TOPS:UNDECORATED ¥41,000+Tax

PANT:UNDECORATED ¥27,000+Tax

 

 

こんにちは、レイです。

 

今回結構久し振りにブログを書いていきます〜。

 

ここ最近、気温下がりましたよね〜。

 

風が冷たくてどうしようもなくてアウターも買っちゃいました。

 

アウターと合わせて久々にVansのオーセンティックも購入しました。

 

もちろん、カラーはオールブラック。

 

足元がすっきりしてて好きですね〜。

 

前は3年間くらい履いてた事もあるくらい好きで

 

戻したらなんとも言えない落ち着きを感じました(笑)

 

てことで、春物の新作入荷したので紹介していきます!

 

 

 

今回の新入荷商品は日本発の"UNDECORATED"です。

 

アウター、セットアップ、パンツ~などが入荷しましたが本日はセットアップとして着用できる

 

"POWDER COTTON JACKET"

 

"POWDER COTTON ELASTIC PANTS"

 

を紹介していきます〜。

 

 

 

<UNDECORATED>

2008-9の秋冬シーズン、「yoshio kubo」のデザイナー久保嘉男が「undecorated MAN(アンデコレイテッド マン)」をスタート。

2016年秋冬シーズンより、久保嘉男よりバトンを引き継ぎ、河野貴之がデザイナーに就任。2018年より「アンデコレイテッド」となる。

「飾らない」シーンにフォーカスされたコレクション。 服作りの基盤となる素材のあり方から考え、 素材のためのデザインとして構築されたワードローブを展開する。日常で不可欠なアイテム(カットソーやサーマル、スウェット、シャツ)を定番的に展開する「ホワイトラベル(WHITE LABEL)」と、シーズンごとに素材やディテールに着目し展開する「ブラックラベル(BLACK LABEL)」から構成されている。

 

◯Made in Japan

 

 

 

 

ご覧の通りジャケットスタイルのトップスと膝上はゆったり、膝下はテーパードがかかったパンツのセットアップアイテムです。

 

ブラック・ピンクの2色が入荷致しました。

 

 

 

トップスのコットンジャケットは寝具関係に使われる340本使いの超ハイゲージの織機かけたタフタ素材を使用。

 

手作業を含めた特殊な後加工を施し、反撥系の樹脂を乗せ独特の風合いを持たせナチュラルなシボ感に仕上がっています。

 

ゆったりとしたシルエットが特徴ですが、生地の独特な風合いで上品なジャケットですね〜。

 

 

 

 

パンツのコットンエラスティックパンツはジャケット同様の生地加工を行っているので履き心地はもちろん◎

 

薄手の生地なので3シーズン使用できるワンタックトラウザー。

 

ウェストバックにはゴムが通してあるため心地よいフィット感があります。

 

膝上までは余裕があり、膝下からテーパードで綺麗に仕上げられています。

 

様々なコーディネートで使用いただけるアイテムです。

 

以上が新入荷アイテムです〜。

 

人気ブランドという事もありはやくもサイズ欠け出てますので、気になる方はお早めに。

 

それでは、また!

 

レイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

FEATURED POSTS

An Irrational Element × toff × THE COMMON TEMPOのトラベルコート Vol.2

January 4, 2020

1/2
Please reload

RECENT POSTS
Please reload

ARCHVE