s.k. manor hill

2016S/Sシーズンに「Dominic Sondag」が立ち上げたブランド。
デザイナーの「Dominic Sondag」は、カリフォルニア州サンフランシスコの故郷でグラフィックデザインの学位を取得した後、イタリアのフィレンツェでファッションデザインを学び、2012年より、ニューヨークの「Engineered Garments」の生産およびデザインチームにて活動をはじめ、デザイナーである「鈴木大器」氏との出会いが彼の洋服に対する知識や熱意に更なる拍車を掛けることとなります。
ヴィンテージウエアやクラシカルなシルエットのガーメントにインスパイアされデザインされたアイテムは、時代を超越するデザインや品質の良さ、何よりサスティナブルであることに重きを置いたこだわり。
すべてのアイテムはニューヨーク市内の工場で生産され、「MADE IN NEW YORK」にこだわったコレクションを発表する傍ら、ヨーロッパや日本の厳選された100%天然繊維を使用するなど、プロダクションや生産背景を大切にする希少なブランドです。

|

© 2017 by THE COMMON TEMPO. Proudly created with Wix.com