• THE COMMON TEMPO

<O Project / オープロジェクト>19AWコレクション


O Project / オープロジェクトの19AWコレクション。

日本製の上質な生地に拘り、日本国内で生産されるコレクションは、アントワープデザインと融合することで完成した唯一無二なスタイルが魅力です。

O Projectらしいビッグサイズでドレープ感のあるプロダクト。

シンプルに着こなすことで、より魅力が増すアイテムが揃います。

是非店頭にてお試しください。

<O Project / オープロジェクト>

2016SSからスタートした、ベルギー・アントワープのデザイナー”JAN-JAN VAN ESSCHE"によるユニセックスブランド。

ワードローブの中に”FREE SPIRIT”を注ぎ込んだオープンで自由な他にはないパターン・デザイン・素材のすべてにおいて追求したコレクションです 。 ベルギーメイドのニット(ジャージ、モルトン、ニットウェア)に注目し、性別に関係なく、着用者がその時の気分によって自由に着ることができるシルエットやデザインがコンセプトになっている。 "O"が意味するのはひとつの"LINK"つながり。アイテムは1点1点異なりながらも、同じ時のなかで一つの物語をコレクションで表現しています 。

O project / オープロジェクト WIDE FIT CREW SWEAT ¥27,000 +tax

かなり広めに取られた身幅と後ろ下がりなデザインでビッグシルエットに仕上げられた一着。

18AWシーズンより生産の拠点を日本に移すことで、アントワープのデザインと日本が誇る高品質な生地を兼ね備えるブランドとなりました。

こちらのスウェットは日本国内でも和歌山にしか存在しない旧式の吊り編み機を使用し生産されています。

多くの工場が大量生産可能な新型の編み機を導入する中、昔ながらの製法でゆっくり時間をかけて仕上げられる旧式の吊り編み機は、

編み上げられた生地に余分な力を加えず、空気を含みながら編み上げられる為、ふっくらと柔らかな仕上がりになります。

生地の接ぎの部分には同ブランドを象徴するステッチワークが配され、シンプルながら随所にデザイナーの拘りが見て取れます。

O Project / オープロジェクト LOOSE TROUSER DENIM ¥38,000 +tax

非常に柔らかな国産コットンウールデニムを使用したボリュームパンツです。

適度な重量感とコットンウールでドレープ性のある上質な生地感が魅力の一本。

股上が極端に深いデザインで、柔らかな生地感がたっぷりとしたシルエットを作ります。

裾の切り替え、ヒップのフラップポケットがアクセントになっています。

ウェスト内側には定番のドローコードも備え、ベルトを着用せずとも履いていただけます。

O project / オープロジェクトTRENCH COAT GABARDINE ¥68,000 +tax

微起毛を施した肌触りの良いコットンツイル生地を使用し、立体的に見えるような表情のあるロングコートです。

身幅はかなり広めで、ウェストベルトを締めてシルエットに変化を持たせた着方も出来ます。

ラグランスリーブで、肩周りはゆったり、袖口にかけて細身のアームホールで、O Projectらしいシルエットに仕上がっています。

​3シーズン着回しが楽しめる今季一押しのアイテムです。

O Project の商品一覧はこちらからご覧いただけます。 サイズなど商品についてお問い合わせは下記問い合わせ先までどうぞ。

official Instagram @the_common_tempo THE COMMON TEMPO 原宿

03-5772-1247

#OProject

|

© 2017 by THE COMMON TEMPO. Proudly created with Wix.com