• THE COMMON TEMPO

写真とカメラ


こんにちは。村瀬です。

ここ数日で一気に涼しくなりましたね。

僕はかなりの暑がりで、やっと羽織物が着れる時期が到来しました。

真冬になるまでとことんお洒落を楽しんでやろうと思っています。笑

さて本題ですが、ずっと商品の紹介が続いていたので、

今回はコモンテンポのinstagramでも使用している趣味の写真とカメラについて語ってみようかなと思います。

近年のinstagramの普及で、カメラ業界は空前のカメラブームですよね。

デジタル、フィルム共に飛ぶ鳥を落とす勢いで(古い?)売れていて、

ここ原宿でも外を歩いている人の半数以上は何かしらのカメラをぶら下げています。

今月の雑誌〈GO OUT〉でもファッション業界の方々のカメラ好きコーナーが設けられていましたよね。

カメラ女子というワードも生まれるくらいですから、そのマーケットがいかに盛り上がっているか想像つきます。

僕が写真に興味を持ったのは幼少期からで、両親が年間購読していたナショジオの写真を眺めるのが好きでした。

紛争地の悲しみに暮れる難民の少女の写真であったり、ヒョウが獲物目掛けて木から飛び降りるその瞬間であったり、

感情や刹那の表情を切り取られた作品集に衝撃を受けた覚えがあります。

実際に自分が写真を撮る機会はないまま20代を過ぎてから、ふと通りがかった銀座の直営店に並んでいたLeicaのM8を見て、

その文句なしにカッコ良い見た目と、映し出すLeica独特の少し青みがかった絵にやられた記憶があります。

もちろんボディとレンズで3桁近いカメラを買えるはずもなく、いつかはLeicaと思いながら、洋服ばかりを買い漁っていました。笑

そこから何年か経ち、初めてカメラを入手したのは僕が24の時。

調べに調べた結果、僕の理想の絵を撮るにはセンサーの大きいCanonの一眼レフが良いという結論に至り、フルサイズの EOS6Dを奮発して購入。

キットレンズとして付いてきた24-70mm f4.0のLレンズと、コスパが最高だった50mm f1.8の単焦点でとにかく撮りまくりました。

撮り始めの頃はとにかく背景がボケる感覚に衝撃を受けて、絞れるだけ絞ってシャッターを切りまくっていました。

ですが半年程経つと、何でしょう、撮っていると絶対壁にぶち当たるんですよね。

人によると思いますが、構図とか絞りとか、シャッタースピードとか。

僕の場合はとにかく撮った画像の色が理想と違うというところで悩む事が多くて、どうやったら思い描いているものに近づけるのか自分なりに追求を重ねました。

記憶形式も最初はJPEGで撮って出しでしたが、やはり黒つぶれや白とびが気になるシチュエーションもあり、

細かな調整が出来るRAW形式で撮ってソフトで現像し始めるようになりました。

使うソフトをPhotoshopからLightroomにした事で、繊細な微調整が可能になり、一気に理想として描いていたものに近づいた気がします。

僕の最近のスタイルとしては、RAWで撮ってLightroomで現像。

ストロボを使う事もありますが、やはり色の乗りが一番良い自然光の下で極力撮影するようにしています。

また露出も明るすぎると白とびの要因になる為、1段暗い設定で撮影して、後で暗い部分を立ち上げるような撮り方に工夫、

背景ボケに関してもやり過ぎない程度にf3.2からf8.0の間、また広角になる程レンズの歪みが出るので、

引いても焦点距離が35mm前後になるような構図を心掛けています。

現像で気をつけている事は、まずはナチュラルである事。

そして、フィルムで撮ったかのようなレトロ感が適度にある事。

これが自分の色と思って大事にしています。

インスタでは青みがかった写真の方が反応が出やすいというデータもあるようですが、

僕はどちらかと言うと黄色がかった暖かい色味を目標としています。

正式には色温度と言うのですが、青みが強ければ冷たい印象、黄色みが強いほど暖かい印象を与えることからきています。

hypebeast等の影響もあり、フェードと言う霞がかかったような風合いの画像も流行りましたが、

今はどちらかというと加工感が出ないナチュラルな加工、がトレンドの気がします。

分かりやすく言うとナチュラルメイクです。笑

綺麗なナチュラルメイクがやはり一番受けるわけです。笑

使っているカメラについて聞かれることもあるので紹介すると、

メイン機がCanon EOS 5D Mark4にレンズが24-70mm f2.8L II、

サブ機がFUJIFILM のコンデジ X100Fです。

正確さとスピードを求められる時は5Dを、パーソナルに写真を楽しみたい時はX100Fという感じに使い分けしています。

FUJIFILMは昔のレンジファインダーカメラのデザインを今に残していて、冒頭で述べたLeicaのデザイン哲学に近いものを感じます。

デザインも良いのですが、FUJIにしか出せない色味がとても気に入っています。

最近店頭でもカメラを下げた方が増えていて、つい長話をしてしまいます。笑

この記事を最後まで付き合って頂いた方は写真好きと察しますので笑、是非店頭で熱い話が出来たら嬉しいです。

ファッションとカメラは隣接していると感じますので、是非垣根を越えた取り組みが何かしら出来たら良いなと思っています。

最後に最近のお気に入りを何枚か貼っておきます。

長くなりましたが、今日はこの辺で。

村瀬

THE COMMON TEMPO official instagram

https://www.instagram.com/the_common_tempo/

THE COMMON TEMPO official youtube

https://www.youtube.com/channel/UCH2cRv4FGXwXibREOKoIocg

お問い合わせ先

THE COMMON TEMPO 原宿

TEL: 03-5772-124

#STAFFBLOG

|

© 2017 by THE COMMON TEMPO. Proudly created with Wix.com