• THE COMMON TEMPO

Buyer`s trip in Paris .01


今回コモンテンポのバイヤー陣がパリに行って来ました。

Fashion Weekであるこの時期、世界中から様々なブランドがパリに集まり一斉に展示会が開催されます。

今回のテーマはずばり”旅”。

パリで出会ったブランドを中心に写真と合わせてご紹介していきます。

まず最初に向かったのは、コモンテンポでは馴染みの深いデンマークはコペンハーゲンのブランド、

LIBERTINE-LIBERTINE。

北欧のミニマルで洗礼されたデザインがブランドの持ち味です。

今回はSS展ということもあり、コモンテンポでも人気の高い柄シャツを中心に見てきました。

展示会が多く開催されているパリのマレ地区は、いたるところにショールームがあり、非常に多くのブランドを見ることが出来ます。

パリを象徴する古い街並みを見ることが出来るのもこの地域の魅力です。

今回パリに行った最大の目的は新しいブランドを発掘すること。

ロンドン発のコレクションブランド”QASIMI”や

スウェーデン発の"CMMN SDWN”。

グラフィックやカラーの要素が強い”SOUL LAND”等。

非常に有意義な時間となりました。

早いブランドは今年の秋冬から入荷する予定ですので、是非楽しみにご期待ください。

"STUDIO NICHOLSON"や"Lownn"等、まだまだメインブランドが続きますので、詳細はまた続編でお伝えしたいと思います。

THE COMMON TEMPO official instagram

https://www.instagram.com/the_common_tempo/?hl=ja

THE COMMON TEMPO official youtube

https://www.youtube.com/channel/UCH2cRv4FGXwXibREOKoIocg

お問い合わせ先

THE COMMON TEMPO 原宿

TEL: 03-5772-1247


|

© 2017 by THE COMMON TEMPO. Proudly created with Wix.com