<UNDECORATED / アンデコレイテッド>20SS collection。

UNDECORATED COOL CRASH COTTON SINGLE JACKET ¥45,000 COOL CRASH COTTON ELASTIC PANTS ¥25,000 Shirts: SHINYA KOZUKA CLASSIC SHIRT ¥24,000 <UNDECORATED / アンデコレイテッド> 20SSコレクションのデリバリーがスタート。 第一弾は同ブランドが得意とするボクシーでリラックスしたシルエットのジャケットがセットアップで入荷しました。 熱を加えずに施す「クールクラッシュ」加工と呼ばれる洗い加工で仕上げられた、ナチュラル感とハリ感を共有させた素材を用いています。 清涼感のある袖通しが良いセットアップ。 是非店頭にてお試しください。 <UNDECORATED> 2008-9の秋冬シーズン、「yoshio kubo」のデザイナー久保嘉男が「undecorated MAN(アンデコレイテッド マン)」をスタート。 2016年秋冬シーズンより、久保嘉男よりバトンを引き継ぎ、河野貴之がデザイナーに就任。2018年より「アンデコレイテッド」となる。 「飾らない」シーンにフォーカスされたコレクション。 服作りの基盤となる素材のあり方から考え、 素材のためのデザインとして構築されたワードローブを展開する。 UNDECORATED COOL CRASH COTTON SINGLE JACKET ¥45,000 COOL CRASH COTTON ELASTIC PANTS ¥25,000 Shirts: SHINYA KOZUKA CLASSIC SHIRT

<STUDIO NICHOLSON / スタジオニコルソン>20SS collection。

STUDIO NICHOLSON スタジオニコルソン/ BEN ¥39,000 <STUDIO NICHLSON / スタジオニコルソン> 20SSコレクションのデリバリーがスタート。 同ブランドを代表するボリュームパンツを始め、今シーズンも非常に魅力のあるラインナップが揃っています。 THE COMMON TEMPOでは、シグネチャーであるワイドパンツとオーバーサイズシャツにフォーカスを当てピックしました。 パンツは早くも完売のカラーが出ております。 是非店頭と合わせてご覧ください。 <STUDIO NICHLSON> STUDIO NICHOLSON(スタジオニコルソン) は2000年にスタートしたイギリス発のブランド。 デザイナーのNick Wakemanは紳士服でキャリアを積んだ女性デザイナーで、自身の経験を活かしメンズ要素を随所に取り入れたコレクションを発表。 女性ならではの繊細なディティールと、紳士服からインスピレーションを得たテーラーリングは、瞬く間に話題となり、マニッシュブームの先駆けとなりました。 メンズコレクションは2017-2018のAWからスタート。 STUDIO NICHOLSON スタジオニコルソン/ SAKURA ¥39,000 ※シャツ(左) STUDIO NICHOLSON スタジオニコルソン/ SORONO ¥38,000 ※シャツ(右) STUDIO NICHOLSON スタジオニコルソン/ BEN ¥39,000 ※パンツ STUDIO NICHOLSON スタジオニコルソン/ BEN ¥39,000 ※パンツ(左) STUDIO NIC

レイタキヤマの『コレがオススメ』コーディネート編

scair : Waterproof BDU Jacket ¥68,000- SH : Flight Shirt ¥38,000- STILL BY HAND : Band Collar Shirt ¥16,000- E.tautz : Pleated Trousers ¥42,000- こんにちは、レイです。 今回はブルー系でまとめたコーディネートを紹介していきます。 ジャケットは"scair - Waterproof BDU Jacket"を使用。 パンツも同色のスラックスパンツで合わせ、インナーには"STILL BY HAND"のシャツと"SH"のフライトシャツを重ねました。 scair / Waterproof BDU Jacket ¥68,000- 水が滑り落ちるほどの撥水性があり、2種類のネイビーとチャコールグレーをミックスしたカラーリングが特徴。 ニット糸とメリノウールを合わせたハイブリット生地を使用しており、フロントには四つの立体ポケットと絞り付き。 アクセントに布帛生地が施されています。 SH / Flight Shirt ¥ 38,000- STILL BY HAND / Band Collar Shirt ¥ 16,000 "SH - Flight Shirt"は名前の通りフライトジャケットから着想を得たアイテム。 生地はシャツ生地ですが、シルエットはジャケットよりのためシャツと合わせる事で違う雰囲気を出してみました。 ジャケット、パンツがネイビーという事で"STILL BY HAND - Band Collar Shirt"の爽やかなライトブルーを取り入

<South2 West8>20SSアイテムが入荷。

South2 West8 / Mesh Bush Vest Poly Heavyweight Mesh Print ¥25,000- <South2 West8>の20SSアイテムのデリバリーがスタート。 日本の伝統的な釣り方であるテンカラにちなんでデザインされた大人気のテンカラジャケットとテンカラベストはポリエステルギャバジンにアップデートされ登場。 またSSシーズンにピッタリなタイダイ柄のメッシュベストも入荷。 〈South2 West8〉 セレクトショップ"NEPENTHES"からリリースされた"ヘビーデューティー・アイビー"をコンセプトに掲げたブランド。 70年代を彷彿させるクラシックなハンティングやフィッシングなどのアウトドアアイテムをイメージしたデザインが特徴。 ブランド名はフラッグシップストアがある札幌の南2条西8丁目(South2 West8)に由来する。 South2 West8 / Mesh Bush Vest Poly Heavyweight Mesh Print ¥25,000- South2 West8 / TENKARA JACKET Poly Gabardine ¥42,000- South2 West8 / TENKARA VEST Poly Gabardine ¥34,000- South2 West8 の商品一覧はこちらからご覧いただけます。 サイズなど商品についてお問い合わせは下記問い合わせ先までどうぞ。 official Instagram @the_common_tempo THE COMMON TEMPO 原宿 0

<SHINYAKOZUKA シンヤコヅカ>の20SS バギーパンツ。

SHINYA KOZUKA シンヤコヅカ BAGGY バギー12oz JAPANESE DENIM ¥29,000 <SHINYAKOZUKA シンヤコヅカ>の20SSデリバリーがスタート。 定番のBAGGYパンツより新色SNOWが登場。 股上深めのハイウエスト。腰回りはすっきりしたデザインで、ウエスト部から下がり目に深めの2タックを配置。 膝部のダーツにより独特な立体的なバギーシルエットを生み出します。 同ブランドが得意とする立体的なシルエットはそのままに、12ozの日本製ホワイトデニムを使用し、今季らしい清涼感のあるモデルに仕上がっています。 既に残り僅かの為、売切れの場合はご容赦ください。 . <SHINYAKOZUKA / シンヤコヅカ> デザイナーの小塚信哉は、2013年にセントラル・セント・マーチンズを卒業。その後、2015年にシンヤ コヅカをスタートした。ロンドン在住時、過ごした日々の中で出会った衣服や風景からインスピレーションを受けたクリエーションが反映している。ブランドコンセプトは、Blur、Vague、Unclear、Hidden。「曖昧」と「ぼかす」の2つのキーワードに、ワークウェアやユニフォームが、持つ機能性・匿名性をベースにしている。 SHINYA KOZUKA シンヤコヅカ BAGGY バギー12oz JAPANESE DENIM ¥29,000 E.Tautz イー・トウツ ESEME SHIRT ¥34,000 SHINYA KOZUKA シンヤコヅカ BAGGY バギー12oz JAPANESE DENIM ¥29,000 scair スケア

An Irrational Element × toff × THE COMMON TEMPOのトラベルコート Vol.2

An Irrational Element Travel Coat ¥53,000 Karl Trouser ¥29,000 <An Irrational Element / アン イレイショナル エレメント> × toff × THE COMMON TEMPO トリプルコラボレーションコート。 HOUYHNHNMさんの記事でも今回のコラボレーションに行きついたストーリーを紹介頂いています。 イギリスの名門ファブリックブランド "ブリスベンモス社" のコットンモールスキンを使用し、クラシックな佇まいの大人なトラベルコートに仕上げました。 裏側には、用途に合わせた大小さまざまな7つのポケットを配置。 カメラ本体から替えのフィルム、SDカードやタブレットに加えて、旅行時に必要なパスポートや財布、携帯電話、ポケッタブルWi-Fi等の収納も考えられています。 あえてテック系ではなく、天然素材を使用することでクラシックな雰囲気のトラベルコートが完成しました。 サイズによっては若干数まだ在庫がありますので、是非店頭にてお試しください。 <An Irrational Element / アン イレイショナル エレメント> 2017年に創業したオランダ発のブランド。 ブランド名はイギリスの哲学者であるKarl Popper (カール・ポパー )が残した一文に由来します。 ファブリックに重点を置いたプロダクトはウクライナのファクトリーにて生産されています。 An Irrational Element Travel Coat ¥53,000 Karl Trouser ¥29,000 An Irra

An Irrational Element × toff × THE COMMON TEMPOのトラベルコート

An Irrational Element Travel Coat ¥53,000 <An Irrational Element / アン イレイショナル エレメント> × toff × THE COMMON TEMPO トリプルコラボレーションコートが登場。 数々のブランドを手がけるファクトリーオーナーを父に持つデザイナー"Kai Bolwijn"により2017年に始動した<An Irrational Element / アン イレイショナル エレメント>。 そんなKaiとセレクトショップ"toff" とTHE COMMON TEMPOの両バイヤーが、旅先のParisで偶然出会い、今回のコラボレーションが実現しました。 デザイナーの傍らフィルムカメラマンとして活躍するKaiと、無類のカメラ好きである両ショップのバイヤーが、カメラの話で意気投合し、カメラ好きに向けた”旅”をテーマにしたコートを考えました。 同ブランドのシグネチャーでもある「Karl Coat」をベースに、撮影時動きやすいように着丈の長さをショートに設定。 表地はイギリスの名門ファブリックブランド "ブリスベンモス社" のコットンモールスキンを採用しています。 裏側には、用途に合わせた大小さまざまな7つのポケットを配置。 カメラ本体から替えのフィルム、SDカードやタブレットに加えて、旅行時に必要なパスポートや財布、携帯電話、ポケッタブルWi-Fi等の収納も考えられています。 あえてテック系ではなく、天然素材を使用することでクラシックな雰囲気のトラベルコートが完成しました。 THE COMMON TEMPO ではブ

|

© 2017 by THE COMMON TEMPO. Proudly created with Wix.com